2013年2月8日金曜日

年収12億円のネオヒルズ族が登場

先日久しぶりにテレビを見ていたのですがネオヒルズ族というのが登場したんですね。
その代表格で与沢 翼氏という方が登場していました。

その与沢氏が新居の家具を探しに向かった先は「IDC大塚家具 有明本社」。ずっと謎だったんですが、こういう人が僻地まで家具を買いに行って埋め立て地を支えているんですね。ちねみにフェンディの家具を買ってました。これまたこういう人が買うんだなぁと勉強になりました。

どちらかといえば、ライブドアショック以降に登場したベンチャー起業家はもっとナチュラルな家具(ミッドセンチュリー系)やモダンなショップ(コンランやIDEEなど)へ行くので、意外でした。

ただ、住む場所は以前とあまり変わらない感じでヒルズレジデンス、ラトゥール、パークハビオ、プラウドと高層マンションのようですね。

ちなみに与沢氏は年収12億円とのことですが、もちろん信じている情弱さんはいませんよね??アフィリエイトのみでそこまで行ったら神です。厳密に言えばアフィリエイトというシステムにおいては可能ですが、売る商材の問題ですね。

久々にバブリーなものを見てある程度で収入を抑えた方がセンスは保てるのかなと思った次第です。


0 件のコメント:

コメントを投稿